1ファンが書いているブログです


by sheba1020
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:書籍( 5 )

発行元:講談社
書籍名:暦ちゃん 江戸暦から学ぶいい暮らし
著 者:いとう せいこう、荒井 修、橘 右之吉
Cコード: 0095  ISBN: 9784062159777
発行日:2013/02/027(予定)

▼女優山口智子が主宰、浅草の扇職人と書家といとうせ いこうで生まれた「暦作成委員会」。江戸の暮らしの知恵を今に生かす面白鼎談集。

予定価格: 1680円(税込)
※価格は予定価格です。
 実際の価格とは異なる場合があります。

【解説】

女優山口智子を中心に集まった、浅草の伝統を伝える扇職人と江戸文字書家、そしてそれを今のライフスタイルに翻訳するマルチクリエーターいとうせいこう、とで生まれた「暦作成委員会」

暦をもとに江戸の暮らしの知恵を語り、それを今に生かす工夫する。

月・季節ごとの行事別に、それが生まれた理由や薀蓄、今に実現するならこういうこと、という生活提案までを語り合う。

報復絶倒の江戸話を聞くうちに、スローで季節感と人間味あふれた生活への憧憬と、それを今に生かすことを真剣に考えてしまう一冊です。
[PR]
by sheba1020 | 2013-02-08 00:00 | 書籍
特別編集 LISTEN. 山口智子
【旅の掌編 行き交う音の文化を求めて】
2012年3月10日発売
価格1,000円(税込)

http://www.switch-pub.co.jp/switch/2012/03/070120000.php


山口智子が記録する「旅×音楽」本!SWITCH特別編集号
--------------------------------------------------
世界は耳を傾けたい
素晴らしいものに溢れ、
それを千年後の未来へと伝え続けてゆきたい(山口智子)

女優・山口智子は伝統と革新、東洋と西洋、文化が交錯
する"クロスポイント"を訪ね、未来に語り継ぎたい音と
映像の記録を続けている。このプロジェクトは、2010年
からはじまった映像シリーズ『LISTEN 1001』(BS朝日)
として結実し、今なお進行中だ。
彼女が旅先で綴った日記や写真、自らインタビューをし
たアーティストたちの言葉を通して、現代を生きる私達
に必要なことは何かを問いかける。
[PR]
by sheba1020 | 2012-03-07 00:00 | 書籍
a0001045_15593160.jpg


AERA English (アエラ・イングリッシュ) 2011年 05月号 [雑誌]

英語を学ぶ人の応援マガジン

【特集1】
●プレミアム世代のためのやり直し英語
 もう一度輝く わたしの英語
 ◇Cover Interview ◎山口智子
   「今だからわかる、わたしの伝えたいこと」
 ◇山口智子、音楽・紀行ドキュメンタリー 
  「LISTEN 1001」を英語で語る

More
[PR]
by sheba1020 | 2011-03-23 00:00 | 書籍

[書籍]掛けたくなる軸

書 名:掛けたくなる軸
著 者:山口智子
価 格:1,575円
出版社:朝日新聞出版
発行日:2011年1月
 ISBN:978-4-02-330885-5

□内容紹介
古今東西の文化を結ぶことをテーマに表現活動を行う山口智子が、自ら日本全国を歩いて手技の逸品を取材、2009年5月から1年間にわたってAERA誌上で連載した「掛けたくなる軸」。

ここで紹介した全51点の作品が、京都・金沢の職人を訪ねる紀行文を加えて1冊の本になりました。

作品そのもののたたずまいを生かした端正な写真と文章の中に、日本伝統の「実用の美」を広く伝え、後世に残したいという思いを感じ取っていただけるのではないかと思います。

プレゼントにも最適。

□作品の例
 遊山箱(三加茂製作所・徳島県)
 歯ブラシ(江戸屋・東京都)
 ダッカの霧(大正紡績)
 盃In the Dark(WAJIMA Kakitsubata・石川県)
 野遊籠(竹清堂・東京都)
 棟梁の椅子(島崎英雄・富山県)
 手作り傘(前原光榮商店・東京都)
 結桶(桶栄・東京都)
 染絵てぬぐい(ふじ屋・東京都)
 手打汁入(八木庖丁店・京都府) など

▼アマゾンで買う
掛けたくなる軸
[PR]
by sheba1020 | 2011-01-27 06:00 | 書籍

[書籍]楽しい和ー

a0001045_17183042.jpg


月刊誌『和樂』の連載がついに単行本化されました。
2年をかけて全国を巡った、知られざる先達の偉業を探る旅。
いにしえの中にモダンな日本が見えてきます。

---------------------------
 書籍名:楽しい和ー
 著者名:山口智子/著
出版社名:小学館
ISBN:978-4-09-387878-4
発行年月:2009年11月
---------------------------
【内容】
女優・山口智子が巡る「日本美」再発見の旅。
「日本には世界に勝る文化がのこっている」。
そのことに気づいた女優・山口智子さんが、日本中の気になる美術、工芸の地を訪ね、知られざる先達の偉業を巡る新しい旅案内。
山口さんのずば抜けたセンス、独特の眼を通して、「まったく知らなかった、かっこいい日本」が見えてきます。
第1部では、歴史上の知られざる絵師たちの作品や、名所に遺る文様などに注目した「日本美術」巡り。
第2部は消えゆこうとする工芸。
本1冊が華やかなアートブックになっているのも魅力です。

■アマゾンで買う!
   ↓
楽しい和ー

■著者インタビュー
   ↓
http://www.maruzen.co.jp/Blog/Blog/maruzen05/P/8833.aspx?mailmg=20091125
[PR]
by sheba1020 | 2009-11-23 17:17 | 書籍